無表情で書くブログ

意識低い系ブログ。

旅行が捗る!Google Mapsの「マイマップ」機能が便利すぎる!

f:id:ogata08:20150306230014j:plain
iPhoneでもAndroidでもお馴染みのGoogleマップですが、意外と使われていない「マイマップ」という機能があります。

自分の好みの場所にピンを立ててまとめることができる機能で、

  • 旅先で行く予定の場所をまとめたり
  • お気に入りのカフェマップを作ったり

色んな使い方ができる。

例えばこのようなの感じ。
以前、ハワイ旅行へ行った際に作ったものです。行きたいお店やスポットにピンを立てておけば、何が近くにあるかすぐわかりますし、行き忘れることもないです。旅行ハック。


使い方をご説明します。(説明するまでもないくらい簡単ですが)

マイマップの作り方

作成、編集はPCから。iPhoneで作る便利な方法あったら教えて下さい)

1. Googleマップを開きます。 https://www.google.co.jp/maps/


2. 検索ボックスをクリックすると、「マイマップ」が出てくるのでクリック。
f:id:ogata08:20150201091627p:plain


3. 「作成」をクリック。
f:id:ogata08:20150201092138p:plain


4. あとはお好みの場所を探してピン落としたり、検索したり、住所入力したりして、ピンの吹き出しの中にある「地図に追加」をクリック。
f:id:ogata08:20150201092850p:plain


これを繰り返せば自分オリジナルのマップができます。
地図のタイトルをクリックすると、タイトルの名前変更も可能です。
ひとつのマップ内に複数レイヤー作って、ピンを分類わけすることもできます。

iPhoneでマイマップを開く方法

上記の方法で作ったマップを持ち歩かなければ意味がないわけですが、残念ながらiPhoneの公式Googleマップアプリだとマイマップ機能は使えません。

しかしサードパーティのアプリ「new My Maps (MapsEngine)」が対応しているので、ぜひダウンロードを。(他にも対応してるアプリがあったら教えて欲しいです)

このアプリはオフライン対応で、指定したエリアのマップを事前にダウンロードしておくことができるので、海外や電波の届かないエリアでも使えます!
このオフラインモード、以前は公式Googleマップのアプリにも搭載されていましたが、2014年頃のアップデートでなくなってしまった機能です。

new My Maps ( MapsEngine )

new My Maps ( MapsEngine )

  • Nelson Kwan
  • ナビゲーション
  • ¥500



更に2014年の年末からGoogleドライブとも連携したので、過去に作ったマイマップをGoogleドライブで管理できるようになりました。なにが便利なのか今のところよくわかりませんけど。
Google、カスタム地図の「マイマップ」をGoogleドライブに統合 - TechCrunch